読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメ人間に明日はない

37歳、無職、バツイチ、前科者のダメ人間の、未来を綴ったブログ  夢なし、金なし、彼女なし。こんな人間、生きてていいの?

出所して困ったこと

どーも。

1052です。

 

いきなりですが、私は今年の6月まで、刑務所にいました。

理由は、いずれまた。

 

3年間服役してから出所し、実家に戻り、父親と二人暮らしをしてます。

と言っても、会話はないので、ただ同じ住所というだけですが。

家の一室に住む以外は、なんの接点も持たない。

これが、父の身受人になる条件でした。

当然ですし、本当にありがたい。

 

そして、逮捕以前の生活は、すべて失い、

これからどうやって生きていこうか、考えました。

そして、どうせ何もかも元には戻せないのだから、

自分に正直に生きてみよう、と決めました。

 

まず最初に、働くことをやめてみました。

働くことは、本当に大変なので。

出所時の所持金は、服役中の報奨金10万円。

住む場所は、仮釈放中なので、実家になります。

 

では、この10万円で、生活基盤を作ること。

どうしよう。

6畳の部屋にあるのは、ソファベッド、タンス、机と椅子。

何時間か、ボーッとしてから、ノートを取り出し、

いるものを書き出す。

パソコン、ケータイ、ネット環境。

まずは、これがあれば、なんとかなるんじゃないか。

漠然とそう考えて、行動。

 

しかし、大変でした。

まずケータイのお店に行くと、「銀行口座がないと契約できません」

そりゃそうか。

銀行に行くと、「あなたは口座が作れません」

オーノー。

そうです、私は罪を犯し、銀行口座も凍結をされているため、

そのデータが残り、契約できない。

家に帰りました。

途方に暮れるとは、このことか。

よし、悩んでも仕方ない、寝よう。

その日は、寝ました。

 

今日はここまで。